検索
  • 越谷大家塾 事務局 A

相続後の登記について

 みなさんこんにちは。越谷大家塾です。


 今回は、相続時の登記についてお話しします。


 年配のご婦人から、登記について聞きたいことがあると言われました。

「登記する方法を知りたいのだろうか?」と思いながら、お話を聞きました。

ご主人が亡くなられ、現在住まわれているマンションを相続したとの事。

お子さんから早く名義変更をするようにと怒られたそうです。


 「登記をするのは義務なのかしら・・・?」


 ため息をつきながら言われるので、

今は義務ではありませんが、将来そうなる可能性はあると説明しました。

(所有者不明の土地が増えた為、諮問委員会で義務化や罰則が検討されています。)


 登記をしたくない理由を聞くと、名義を変更するのが淋しいというのです。


 亡くなったけれどそれを認めたくないので、

しばらくはご主人の名義にしておきたい。

変更してしまったら、ご主人がいないことに嫌でも向き合わなければいけない。

せめて、喪に服している間は名義変更したくないと涙ぐんでいました。


 「お気持ちは分かるのですが、」と前置きした上で、

将来何かあった時に手続きが煩雑になりますし、

揉める原因になってしまう可能性もあるので、

なるべく早めに登記をした方が良いと思いますとお答えしました。


 「あなたも同じことを言うのね。」としょんぼりしていました。


 いつ、どんな形で相続が発生するのかは分かりません。

ある程度心構えをしておく必要があると思います。

 越谷大家塾のセミナーに参加してみませんか?

 今度のセミナーは誰もが経験する、相続についてです。


 第36回 越谷大家塾【事例から学ぶ! 本当に必要な相続対策】

 8月19日(日) 15時から埼玉県越谷市蒲生の

 株式会社アイホームコンサルティング会議室 (井上ビル205号室) で行います。

 来場者には、スペシャルプレゼントをお渡しします!

 セミナーの参加申込と詳細情報はこちらのリンクから。


 皆さんの賃貸経営にお役にたてればと思います。

 楽しみながら一緒に勉強しましょう。

 入会は随時受け付け中です。入会案内はこちらのリンクから。




#相続対策 #相続 #登記 #越谷大家塾

0回の閲覧

Copyright (C) 2018-2019 井上大家塾 All reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now